業務内容

相続

相続が、争族にならないために、残されたご家族が困らないよう、相続についてアドバイスします。


また、相続財産の調査や相続人関係図の作成、遺産分割協議書の作成も行います。

また、銀行の手続も致します。


遺言

遺言は法律で定められた要件を満たす必要があります。
皆さんの意思が正しく伝わるように遺言書作成をお手伝いします。
あまりに高齢になってからですと、意思能力がない「認知症など」で
遺言ができなくなる恐れがありますので、早めの遺言作成をお勧めします。遺言は後に方式に則って変更できます。

通常、遺言には、本人を筆者とする「自筆証書遺言」、公証人を筆者とする「公正証書遺言」、筆者の不特定の「秘密証書遺言」の3種類があります。行政書士は、これら全ての遺言書作成の支援(「公正証書遺言」では証人等、「秘密証書遺言」ではその作成等を含む)を行います

 

成年後見支援

成年後見制度は認知症の方、知的障害のある方など、判断能力の不十分な方々を保護・支援するための制度です。このような方のために、代わりに契約をしたり、財産を管理したりして、支えていきます。
成年後見とは、自分で物事の判断ができないような方に代わって後見人が契約などを
する制度です。
補助、保佐、後見等あります。

任意後見というものもあります。判断能力のあるうちは、一定のことだけを後見してもらって、判断能力がなくなったら、裁判所の手続きを経て後見人を指定してもらうものです。

 

見守り契約

見守り契約は、任意後見の状態などで依頼人の健康状態や生活環境を確認するもので、
その結果を御家族に連絡したりします。電話やメール等で定期的な連絡や面談を通じて、生活状況や健康状態を把握し適切なサービス、(例えば、病院に連れて行くなど)が受けられるよう備えます。
身寄りのない方の場合は、その後の死後事務委任契約にすすむこともあります。

 

死後事務委任契約(遺品の整理、埋葬、お墓参り、お墓の整理もするばあいもあります)


依頼者が亡くなった後のことを決めて依頼者のご希望に沿った事後の事務
(財産の問題やこれは遺言していただきます。お葬式の事。お墓への埋葬のこと。
散骨してほしいとか、どこそこのお墓に入りたいとか、遺品の整理の仕方とかがあります。)

お一人で暮らしている方、親族に頼れない等の方の
死後に必要な手続きに備えるのが死後事務委任契約です。

・役所等への届け出
・お住まいの管理
・葬儀の手配
・お墓への埋葬
・遺品の整理
等のお手伝いをいたします。

エンディングノートの作成支援もします。




 

内容証明作成

貸金や家賃のの督促等のときに内容証明を作成して相手に送ります。

 

不動産調査

私の家の登記はしてあるのだろうか?とか、

土地を買いたいけど、誰かに相談したいとか、

そんな人のために私が、不動産の経験を生かして調査して御報告します。

 

空地空家管理(管理業務)

空家・空地の管理今はもうだれも住んでいない。

けれど売るに売れない。 空いたおうち。私が管理致します。 空地でも大丈夫。 夏の草刈り、ゴミのかたずけ、引き受けます。

敷地、1坪当たり、 1か月、50円で管理致します

例)   50坪なら、1月2500円になります。 お気軽にご相談ください。

 

契約書の作成

各種契約書の作成をします。

土地売買契約書作成

金銭消費貸借契約書作成等

 

 

車庫証明

車庫証明承ります。

 

会社設立

定款の作成、認証

電子定款作成します

 

議事録の作成等

 

各種許認可

建設業許可申請

法人 新規 更新
個人 新規 更新
業種追加 

宅地建物取引業許可申請

新規・更新

産業廃棄物許可申請

農地転用許可申請

古物商許可申請

風俗営業許可申請